このガジェットでエラーが発生しました

2010年7月24日土曜日

かかとの様子

かかとの腫瘍さんは現在どうなっているのでしょうか?
どうなっているのかどうゆうことなのかよくわからないまま日々が過ぎてしまいました。


変化はあり、
2.5センチくらいまで拡大した腫瘍は7月5日の朝方あたりにかさぶたがボコッと取れました。
朝起きて気がついたときにはかさぶたが玄関に落ちていて
G-Lのかかとを見ると、腫れた肉部分に血豆さんが変わらずくっついている状態。

この血豆はなんなんだ!? なぜ、かさぶたと一緒に取れない??
患部は血が少しにじみ出ているけれど、大したことはなさそう。
とりあえず病院へ!!と諏訪へとむかった。


病院ではチョキンと血豆さんをはさみでカット。 
「とび出てるから切っちゃおうか」という感じでチョンとカットしてしまった。
G-Lは痛がることもなく普通。 
今まで家では見たり触れたりされるのを嫌がっていたのにどうして嫌がらない?
切ったのに痛くないのか???

患部にはオゾンクリーム(O3油)をつけて傷の修復を促がすことになった。



         それから10日後くらいのかかと



順調に回復。
かさぶたが取れたときには、腫瘍の本体はそのまま残留というようにみえていたけれど、なんだかもう終了、腫瘍はありません終わりですよというような患部にみえる。


もう大丈夫そうだけれど、限りなく怪しくみえたのをときどき思い出すため
先日からまたハーバルゴールドをつけて様子をみています。

いまのところは何の変化もない。
G-Lも嫌がらない。
やはりもう大丈夫なのかな~。