このガジェットでエラーが発生しました

2010年9月8日水曜日

黒~茶色 また黒へ

何故だかわからないけれど毛色が変わる。
紫外線の関係なのかな~?



5月の毛皮

背中心部分以外は茶色っぽい




猛暑が過ぎ去り現在の毛皮は
ポワポワの冬毛が抜けたからですか? 
茶毛は、、どこへ??



G-L12歳。 年月のため毛色は色あせてきたのかな・・?と思っていたけれど、
また黒毛に戻っている。

ジールなりのイメチェンか?

2010年9月6日月曜日

増量中

只今、計画的に増量中のわたし。
気を抜くとあっという間に体重が減少しちゃって健康なのに不健康そうで貧弱さが最大の悩み。
体力は意外とあるんだけど。


子供の頃からの友人が‘食べたものをメモる”というレコーディングダイエットに成功したというのを真似て、

 :食べたものを書き出し一日に何キロカロリー摂取したのかを知り、目標カロリーに近づくように食べる。
 :食べれない日はその理由を書く。
 :体調の変化も記入する。

ということをやり始めて約一ヶ月経過。
食事を一緒にする人たちに増量計画を伝えるとみんなが協力してくれるので、いまのところ順調に進んでいる。
食べれない理由もわかってきた。

そしてもう少し体重が増えてある程度定着してきたら筋肉をつける簡単な運動をはじめようと考えている。



G-Lは今日地元の病院でオゾン&ホモトキシコロジーを注入。
体重は5.1kg (最高kg更新)

ジールも増量中なのか!? 先月よりも300g増えました。

2010年9月2日木曜日

日々修復

鼻の修復活動はいまも続いています。


ジールという存在をつくった細胞は元のかたちへと戻ろうとする。
この記憶力と修復作業は凄すぎる。 (凄いどころじゃなくてぴったりの表現が見当たらない。。)




状態は覆っていた頑固なかさぶたが取れて一週間経過
手前の左穴が現在も修復作業中



かさぶた付きのお鼻もいいね~さすがG-L^^






わたしたちの身体の細胞達は働きものだ。

そしてジールの細胞は正常に働いてくれているのだからジールは健康に違いない。






2010年9月1日水曜日

真夜中の物音

昨晩はめずらしく涼しくて、エアコンはつけずに窓を開けて眠りについた。

一眠りした夜中に蚊に刺されて起き、蚊取りベープと痒み止めのビワの葉液を取りに階段を下りた。
いつもならだいたい猫がスタッタタタ...と近くに寄ってきて何かちょうだいとねだるが、部屋は静か。
寝息も聞こえない。
まぁどこかでぐっすりと眠っているんだろうなと思い自分の寝床へ戻る。

ベッドの上で薬を付けて耳を澄まして蚊の音が聞こえないのを確認し、痒みも治まったところで再び眠りに。  
・・・と眠りそうなところで 『ドスッ、ガタッ、ダダドダッッ、、ザザザッ』と外で物音がした。

しばらく耳を澄ましていたけれどそれ以上の物音はしない。
・・・
・・・
・・・・・まさか、、。もしかして、、。

部屋を出てリビングへ行き電気をつけると
ジールがテーブルの上の夕食の残りを物色していた;;


しまった、冷蔵庫に入れ忘れた~と気づき、ジールには夜食だよとラップをはずしてお魚をあげた。 でもなにか、、?? 
ちょっと考え、やっぱりジール外に行っていたでしょ?と、脱走場所を確認する。


やっぱりここか、またやられたx,x



犯人は現場へ戻ってくると聞きますが、

現場に犯人らしき黒い影。。


寝るときは窓の鍵はしっかりとかけて障子は閉めずに開けておこう。