このガジェットでエラーが発生しました

2013年2月16日土曜日

サンダーライト (オゾン療法)

 
しばらく通院していないので詳しいことはわからないのですが、
体表の腫瘍によさそうです!

http://anemone-ah.blog.so-net.ne.jp/2013-01-30


新しい治療マシーンを導入したようですね。
照射するだけなので動物さんには負担なさそうです。


オゾン療法、ホモトキシコロジーなどは
抗がん剤や放射線治療とは違い、からだをいじめないので積極的に受けたい治療法。

ジールのピンチを何度も救ってもらっています☆

サンダーライト、今は必要ないけどいろんな引き出しのある病院っていいですね。

8 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

13歳の愛猫が鼻の腫瘍になってしまい
ご相談にのって頂けたら・・と思いメールさせて頂きました。
長い文になり、お迷惑かとは思いますが、
お時間の有ります時にでも見て頂けたらと思っております。


2012年の7月頃から鼻水が出だし、
ステロイド+抗生剤での治療で一時期は治った様に見えたのですが、
12月頃から再度鼻水が出だし、おでこが腫れだし
2013年3月 日獣大学でのMRIと病理の結果・起原不明の肉腫
だということが、分かりました。

放射線も抗がん剤も効果がないだろうと言われ、
もともと苦しめる治療はしたくないとは思っていたものの、
延命治療法がないといわれた事はショックで、
何もしてあげれる事はないのかと、呆然としていた所
ジールさん(猫ちゃんの名前ですよね・・・)のブログを読ませていただき、
気持ちが前向きになれました ありがとうございます。


今 愛猫は食事が出来ていることあり、放射線 抗がん剤などの
苦しめてしまうかもしれない治療は辞めようと思い(迷ったのですが・・)
自然治療を選択しようと思い
現在は ステロイド+Dフラクション+ホメオパシー治療をしております。
悪化はしていない様に見えるのですが、
食事療法が出来ず(カリカリしか食べてくれないのです)
又、以前鼻炎をホメオパシーだけでは治せず、
ステロイドが効いたことなども考え、ホメオパシーだけでは
腫瘍に負けてしまうのでは・・・と心配しており
オモトキシコロジー治療をプラス出来たら と考えております。

インターネットでホモトキシコロジー治療を行っている病院を調べ
カウンセリングに行ったのですが、その病院に少し不信感を
抱いてしまい・・・
又同じ自然治療の先生でも治療方針も違い・・・
(ホモトキシコロジーの先生には、腫瘍に対して今のホメオパシーでは
弱いので、違うホメオパシーとホモトキシコロジーをしたほうが良い・
ホメオパシーの先生には今は腫瘍をたたいても、又出来るから
このまま他は行わず様子を見たほうが良いと言われました・・)
少し分からなくなってきてしまいました・・・・

ジールさんはどの様に病院を探し・治療プランを決めたのでしょうか?
おススメの病院はありますでしょうか?
しっかり決めなくては!!という思いと、
日々悪くなっていってしまうのでは・・・早く決めなくては・・・と
あせる気持ちとで不安です・・。
うちの愛猫は外に出たこともなく、私も免許がなくあまり遠くへは
行けないなどのデメリットもあります(埼玉寄りの東京に住んでおります)


出来ることはして上げたいと思ってはいるのですが・・
困っております・・・。
本当に分かりづらく、長い文ですみません・・・
ジールちゃんを目標にがんばりたいと思ってます。

じーる さんのコメント...

はじめまして、

わたしと同じようなことをしていたので混乱しているお気持ちと焦ることよくわかります。

まず、ステロイドですが、善し悪しありますができるだけ使わない方へと進んだほうが良い気がします。確かに使うと腫れは少し治まるんですよね。。しかし病巣を奥へと押し込めているだけなので、やめると悪化ということをくりかえします。(ジールはそうでした)

それと、ホメオパシーの先生がステロイドをだしているのでしょうか?
ホメオパシー専門の先生ならばステロイドは断固反対!!だと思うのですが、、。
ホメオパシーは病気になったと思われる原因を一つずつ解決していきます。癌などの病気はいろいろなものが積み重なって病気として現れるので、時間がかかります。
鼻炎もおなじかな?話を聞いてここが病気の元かな?と思うところまで怪しいものを解毒していきます。
ステロイドは、とにかく押し込める!だから見た目は効果有りなんです。
でも病巣はそのままです、なにも解決していない。

ホモトキシコロジーはホメオパシーを現代的にアレンジされている?ようなものなのかな?
注射や輸液にてお世話になりました。
これは優しく穏やかにそして解毒中和して治癒へと導いてくれています。
(オゾンやヒーリング、ホメオパシーなどの相乗効果もあるかもしれません)


治療、病院に関しては飼い主さんがこうしよう!獣医さんに協力してもらおう!と思うところが一番いいと思います。

ホメオパシーの先生は今はこのまま様子を見たいということかもしれませんし、
ホモトキシの先生は、今まで大して変わらない
のならば別のアプローチをしたらどうか?
と考えてくださっているのかな~?という気がします。
(どちらの先生も間違っていないです)
猫ちゃんのことを一番わかっているのは飼い主さんです。
どうしたらよいのか、どんな様子なのか、ねこちゃんの気持ちなど総合して考えてこうしよう!と進んで行けばいいとおもいますよ。

首都圏なので病院はたくさんあります☆
相談されたホモトキシの獣医さんのところも近いのならばラッキーですよね。

ステロイドや自然療法と現代医療のこととか以前書いていますので参考になればうれしいです。

匿名 さんのコメント...

ご返信ありがとうございます。
とても嬉しいです。

ステロイドですが、
鼻炎治療(もう腫瘍だったのかもしれませんが・・)をしていた時に
ホメオパシー治療では変化が見れず、
心配になり、西洋医学の病院で注射(バイトリル等の抗生剤)をした後
ご飯を食べなくなってしまい・・約一ヶ月ほど、食べない状態が続き
もうだめかも・・・・と思いながら、今もお世話になっている西洋医学の先生の所に行き
ステロイド+抗生剤を出してもらい、噓の様に3日後にご飯を食べ始め
一度回復をした為、ステロイドに頼ってしまっています・・・

西洋医学の先生はステロイドが一時しのぎなのは分かっているのですが、
腫瘍で苦しませずに、残りの時間を過ごさせるには良いのでは?
とおっしゃって出して下さってます・・。(西洋医学では治療法がないので・・)
もちろん内臓への負担もあるのですが、どっちが先か(腫瘍か内臓の痛み)の問題だと・・
悲しいお話です・・・。

ホメオパシーの先生は、今はステロイドが合っているけど(薬を持って行き見て頂きました)爆発する時がくるので、少なくして行き・辞めていければと話し合っています。
今半分にして、様子を見ています。
このままホメオパシー治療で腫瘍に負けないでくれればいいのですが・・
ホメオパシーだけの治療で良いのか心配です・・。

ホメオパシーの病院へは近いのですが、
ホモトキシコロジーの病院はタクシーで30分ほどで、がんばれば行ける!!という
距離です。(愛猫の性格を考えると2週間に1回ぐらいしか通えなさそうです)

病院選びですが、やっぱり私が愛猫の為に決めなくてはいけませんよね・・。
アドバイスありがとうございます。
病院にカウンセリングに行くたびに、今の治療法を否定されてしまうので・・・
(もちろん先生方は自分の治療法に自信ををもっているので、自分以外の
治療法を反対されるのかもしれませんが・・・)
もしかして、動物病院も多少お金儲けが絡んでくるのかな・・と思い
本当に良い治療法はどれ??と混乱してしまってます・・・。

今お世話になっている2件(西洋医学・ホメオパシー)の先生は、
私のしつこい質問を嫌がらずに、親切に対応して下さっています。
それだけでも幸せなのですが、
どちらも(西洋・自然治療)を行っている病院の先生に治療プランなどたてて頂けたらたら
安心なのに・・・と思い 探しておりますが・・
治療を決めるのは私ですよね・・。
この人に任せたら大丈夫かも!!と思い
安心して愛猫とがんばって行けたら 幸せなのにな~などと
少し甘えた考えを持ってしまいました。毎日不安なので・・・

私の不安とは逆に、愛猫とはなぜか絆が深まってきている気がします・・。
諦めずに、がんばって行こうと思います。

じーるさんのブログは、全部プリントアウトしまして、マーカーで線を引いて
勉強しています!!!
目指せじーるさんです。

今回も長い文になりましてすみません。
アドバイス頂けまして本当に嬉しいです。ありがとうございます。

じーる さんのコメント...

私もジールにステロイド+抗生物質の治療は半年以上つづけました。
結果は腫れの悪化をなんとか抑えている状態でした。
当時は体内の臓器を痛めさせてしまうことが心配で(体内が弱れば腫瘍に侵されるのは確実ですよね。。)細胞から元気になれる方法を模索しました。

体力維持に努めてくださいね。
猫ちゃんとの絆も深まっている気がするということなので、よかったです。

病院選びですが、、わたしもかなり悩みましたよ。
ホモトキシの獣医さんもホメオパシーの獣医さんも皆熱心に勉強されている先生なので大丈夫ですよ。
猫ちゃんと飼い主さんがこうしたい、こんな感じで過ごしたい、こうゆう治療をしていきたい
と伝えれば協力してくれます。


ホメオパシーでは、腫瘍がくしゃみとともに飛び出て、肉片が飛んだ!という嘘みたいなことが起こりました。
しかしこれ以上放置できない状態になっていたので、ホモトキシコロジー治療にしたら、腫瘍は沈静し始めました。

これはホモトキシが良かったとも考えられるけれど、今までの治療や生活環境改善も関係しているんじゃないかと思います。

癌細胞にも言い分があって、納得したから怒りがおさまり元に戻っていった☆
そう思っています。


心配と悩みの中で苦しいでしょうが、猫ちゃんと楽しみながら治療し和らいでいくといいなと願っています☆



匿名 さんのコメント...

ありがとうございます。

今週ぐらいからステロイド半分を2日に1回に減らし、
ステロイドに頼らない様にしていこうと思います!!

体力維持は課題になってくると思いますが、カリカリしか食べません・・・
カリカリにサーモンオイルを付けたり、納豆を付けたり、生肉を付けたり、
ばれない様に、がんばっていますが、
量が少ないので栄養になっていない気はするのですが、
何もしないよりはましかと思っています・・。
愛猫自身の免疫力をアップさせてあげたいです。

病院・治療法・がんばって考えようと思います。
ホメオパシー治療で悪化はしていない様に見えるので、
愛猫の体は、がんばれば答えてくれるかもしれない・・・と思っています。
思いたいです・・・。

じーるさんのおっしゃる通り、腫瘍が出来るには理由があり、
愛猫自身が作った愛猫自身の物ですよね。
納得して暴れずに、小さくなって共存して貰える様がんばります。

良いご報告が出来るようがんばります。
ありがとうございます。

匿名 さんのコメント...

じーるさんへ
匿名希望でおじゃましていた(やり方がわからなかったのです・・)者です。



花でお願いします。



腫瘍を宣告されてから、3ヶ月程たちました
体重もさほど落ちずに、愛猫はがんばっています!!

食事療法はなんとか、見つけられました。
自然な形では取れなかったので、
総合栄養食な様な物をプラスしております。

栄養と腫瘍とのバランスが難しく、日々苦戦しております・・・。
(脂肪分を多くで、栄養を付けているの
ですが、腫瘍が急に大きくなり始めた気がしております)



ホメオパシーで、穏やかな生活は送れてはいるのですが、おでこから、
鼻柱半分・目の上まで腫瘍がきてしまった様です・・・。

もう腫瘍を放置は出来ない状況です!!

自然な免疫がアップして、腫瘍を小さくしていって欲しかったのですが・・




ぜひホモトキシコロジーを始めなくては!!と
思うのですが、猫自身が病院にいかずに治療して頂くというのは、やはり難しいのでしょうか?(今、ホメオパシーは私だけでお伺いしてます)



何度もの質問で申し訳ありません・・・
ホモトキシコロジーの病院を決めた決め手は
何ですか?
自分だけで、向かえる病院ですと、ホモトキシコロジー治療を行っている病院は
何件かあるのですが、レメディーは医者のさじ加減によって、効くか効かないかが
変わると伺いました。

今月中には始めたいと思っております!!

お時間のありますときにでも、アドバイスよろしくお願い致します。

じーる さんのコメント...

花さん、猫ちゃんへのご飯がんばっているようでなによりです☆

病院選びですが、わたしの場合は選択肢は一つでした。他県へ高速二時間かけて通いました。
地元の先生と連絡を取り合ってくださり、地元でも同じ治療が受けられるようにもなりました。獣医さんがジールの治療に関して寛大に協力してくれたことは本当に感謝しています。

花さん、獣医さん選びは難しいですがホモトキシの獣医さんは勉強されています、そして学会などで顔を合わせているはずです。ジールの症例も知っているかと思います。
花さんが、話しやすいと感じ何でも言えるような獣医さんを選ばれるといいと思いますよ。

ホモトキシはホメオパシーの複合製剤なので、ホメオパシーよりもざっくり幅も広く、扱いもホメオパシーほど繊細ではないので安心してお任せしちゃって大丈夫じゃないかな~ともおもいます。
あっ、オゾン注入もとてもいいのでオゾンもあるところを選んでもいいかもしれません。

安心してお任せできる病院が見つかりますように☆

匿名 さんのコメント...

じーるさんへ



ありがとうございます!
いつも本当に嬉しいです。
こういった相談・お話を出来る人はいなくて、
一人で思いつめ、あまり客観的な考え方が出来なくなってしまってます・・。

ご相談させて頂くと、少し心が軽くなりす。



ホモトキシコロジーですが、そうですよね。臨床に合わせてあるのが
ホモトキシコロジーですものね ホメオパシーと違う所が良いところですよね!!


今は、一度長野の下諏訪に行ってみようか・・(もし私だけの受診で良い様でしたら)

又は、ホメオパシーの先生にぜひホメオパシーと一緒にホモトキシコロジーを
始めたいのですが、先生をご紹介頂けるかを相談してみたいと思います。



1週間の内に、このまま良くなるかも!!
思う日と、
このまま悪化していってしまうかも・・・といういう日があり、ハラハラしています。



食事療法は自然食が全然ダメだったのですが、何とか見つけ、
食事によって行動が変わり(お腹を出して寝る様になったんです!!)
今まで不足していた物に気づかずにゴメンネ・・・と思っています。

いつか、生肉とか食べてくれないかな~と思っています。
それでも、波はあるので、日々見て分かってあげれたら良いな、と思っております。
(体重は今のところ変わらず、ちょっと肥満の子です。)



もうすぐ、この子の誕生日です。
苦しくなく生活させてあげれる様がんばっていこうと思います。
いつもありがとうございます。
じーるさんには、本当に助けられています。



                                 花