このガジェットでエラーが発生しました

2011年4月15日金曜日

猫とアロマ

猫にアロマオイルは危険と言われている。


なぜ危ないのか?

それは肝臓の仕組みが犬や馬、人間とは違うからということらしい。


猫はエッセンシャルオイルの芳香成分をうまく代謝することができない。
なので、アロマなどで芳香成分を吸い続けてしまうとからだの中に蓄積されてしまい、中毒症状が出てしまうということがおこる。

とくに猫はグルーミングをするから口からも接種される場合もある。
からだの大きさ云々でなく、そもそもの代謝機能が違うということなので意識して気をつけてあげたい。



・・・・、、とか書いてるけど、うちでは使ってます、ユーカリオイルを。。

スプレーボトルに水を入れユーカリオイルを2.3滴そしてシェイク。

これはG-LがUNコちゃんをしたあとにシュッシュッとにおいを消すのに使ってます。


自分の意識としては、
トイレの用が終わればG-Lはそこに近づかない。
UNコさんはすぐに掃除して排除してもかおりは充満。
それをユーカリスプレーで撃退!
水とオイルだけですぐに蒸発・揮発するからいいんじゃない??
・・・っていうことで使用してます。


皮膚についたり、部屋中に芳香されるのではないから平気よ^^って思っている。
しかし毒性なので十分に気をつけて常用は止めたほうがいい。


☆ http://ameblo.jp/vet/entry-10022278347.html ☆
↑↑ ここに猫とエッセンシャルオイルのことが詳しく書かれています。
 この方の記事おもしろいですよ^^ 

2 件のコメント:

睦のおかさん さんのコメント...

ああ、大変。
アロマは、実に猫に良くなかったのですね。
「はぐれ獣医」さんのブログも読ませていただき、ゾッと寒くなりました。
ああ、無知なおかさんを許して。
まさにティーツリーを使用していましたし、バラ等も使っていました。
まだ具合の悪くなったコはいませんが、今後使用を止めます。

危ういところでした。
じーるさん、本当にありがとうございました。

睦のおかさん さんのコメント...

あれ、さっきコメ入れたはずなのに・・・・。

なので、2回目なのでちょっと落ち着いてカキコします。
実は、今までアロマ使っていたんです、じーるさんにお返事いただいてからは、理由は分らないけれどと思いつつ止めていましたけど。
しかもティーツリー中心に、殺菌作用が強いので。
『はぐれ獣医』さんのブログを読んで、ゾッとしました。
血液検査は毎年受けていますので、幸いにもうちのコ達(5匹)にまだ影響は出ていません。

じーるさん、うちのコ達を救って下さって、ありがとうございました。
あーっ、こんなおかさんでゴメンね、みんな。