このガジェットでエラーが発生しました

2009年4月5日日曜日

09’4月5日

3月の終りの夜、足に何かできているのを発見。








な~に?これは??

画像じゃ見にくいですね。







左足のかかとに5㍉ほどの平たく黒い物体。

ほくろがしぼんだような感じ。。

本猫は痛がりもせず、不快はない様子。

体調、食欲 快調。



コレは何?・・もしかして、、、、、とドキドキしたけれど、

診察の結果は血豆っぽいとなりました^O^  よかった~。

きっと、何かの衝撃で血豆になったのでしょうと。



:針で刺しても血など分泌物は出ない。

:刺した感触はゼリーっぽい感じ。

:顕微鏡ではメラノーマは見当たらない。

⇒腫瘍っぽくはないという診断をいただきました。

獣医さんも私もフ~ゥと一安心を得ました。



今回のことで

ガン対策と解毒で体質改善をしている中で

これ以上どうしろとガンちゃんは言っているんだ??と少し悩みました。

排毒作用がかかとで詰まっているのかしら?とか。



現在、この血豆ちゃんの様子を見守り中。

今のところは変化なし。

原因;もしかして、、私の使用している針が刺さったのカモ!?。。。ーA-;;