このガジェットでエラーが発生しました

2009年6月21日日曜日

ビワ

ビワがおいしい季節ですね。


G-Lの治療をどうしたら、、?と模索している頃に、

ビワの葉を煎じてG-Lの鼻につけてみよう!という発想から

ビワに興味を持ちました。




結果としては、

G-Lの鼻に葉っぱのエキスをつけると非常に激しくクシャミをする。。

自分のちょっとした傷に付けてみても何の刺激も感じなかったんだけれど、

G-Lにはとっても刺激ありでかわいそうなので即中止です。




猫には利用できなかったけれど自分用としてビワは大活躍しています。

葉っぱはホワイトリカーに漬けてビワ葉エキスに。

ビワ葉エキスと漬け込んだ葉っぱは火傷に効果抜群。

痛みはすぐに消え、水ぶくれなしで跡も残さずにきれいに治ります。すばらしい!

手作り化粧水としても毎日利用してます。


そして匂いが好き。

漬け込んだビンのふたを開けるとビワの甘い匂いとアルコールの匂い。

鼻の奥でおいしい^^と感られます。

今は、ビワの実を食べたあとの種をリキュール漬けにしよう!と、ビワを食べています。

ただ、種の外皮を取り除いてから漬けるのかそのままなのかがわからない。。

とりあえず半々にして漬け込んでいるんだけれどね・・;

種は葉っぱよりも薬効成分が多いらしい。


G-Lにはビワの種の粉末を病院の先生から出してもらっていたときもありました。

それと、去年はビワの実もパクパクと食べていたんだけれど

今年は全く食べない(ーー;)どうして? 元気な証拠?

0 件のコメント: