このガジェットでエラーが発生しました

2011年2月12日土曜日

尿路結石の食事について

G-Lが尿路結石になりドライフードは結石用の療法食を食べさせている。

10年くらい療法食のおかげかG-Lの尿ph値は非常にバランスがよい。


数日前にドライフードが底をつき無くなり、病院に買いに行くのが少々面倒だったので市販のヒルズを買ってみた。
体調は良いし、一回くらい結石フードでなくても大丈夫だろう・・と思うんだけどどうなんだろう?


G-Lはフードが変わってもすんなりと食べてくれるのでフード変更は何の問題もない。

昨年、ドライフードの自主回収があってからフード一袋の量(g)が変わり、400gサイズと3kgサイズになってしまったというのがね、、自分的に使いにくい量なのだ。
とりあえず3kgは多いので400を買っている。


月1の注射を前倒しで早めに打ちたいならば400gをいくつか買うと通院とフード切れが揃いちょうど良い。

しかしG-Lの様子からみても注射は月1の後倒しで十分っぽい。
いっそ、3kgを買って2ヶ月に一度の注射にしてしまおうか、、??
3㌔と400gを交互に買えばいいじゃん、と考えたり。。

好きにすればいいじゃんってことなんだけど、落ちつかない。


なので今回は、療法食じゃなくてもいいんじゃない?案を試してみることにした。
調子を見ながらヒルズの2㌔を食べてもらい、注射に行くころ尿採取をしてチェックする。
療法食はやめたいってことじゃないから、そのときに400か3㌔を購入する。


半月くらい療法食から離れても大丈夫だと思うんだけどね~、G-Lのからだはどうなんでしょう?
余計な負担をかけさせちゃうのかな?苦しめちゃうのかな?

ご飯つくりに精を尽くすのでG-Lのからださんどうかよろしく☆

0 件のコメント: