このガジェットでエラーが発生しました

2009年3月18日水曜日

ガンの言い分

ある日、獣医さんが言いました。



「がんにも言い分はある」と。


癌細胞がガンとして症状で現れたことには意味があると


いうことです。




「ガンがこうアピールしている理由は何なのか?


これをきちんと理解せずに、悪態をついて取り去ろうとしたり


無理やり抑えようと躍起になっても、、、。


ガンの言い分は無視しちゃっているから


たとえ取り除いたとしても


他の場所に現れたり、怒りに触れて大暴れ(悪化)したりする。」




「ガンだってジールの一部なんだよ。」って。



ガンもジールの細胞でジール自身。困る存在だけど愛しくもあります。

ジールのガンちゃん、どうして現れたのでしょう?





☆ガンちゃんの出てきた(現れた)意味を探る☆


「これを理解して解決できたらガンは納得して姿を消すカモ!?」





理由はたくさんあるように思います。


G-L自信の問題。私自身の問題。生活環境・習慣の問題。


細胞レベルから心(気持ち)の問題。


または、ガンという症状から学んでいることかもしれない。


現れた部位にも理由はありそうだし。。



・・zz難しいです。


なので、ひとつ一つブログで確認しているのかもしれません。





猫G-L、現在10歳。


この10年という時間の中には、ガンになってしまう要素・理由と治癒へと導いた要素があります。



きちんと知っていれば病気は防ぐことも可能なハズ。


防ぐために必要なことはちょっとした気遣いだけでは?と思う。