このガジェットでエラーが発生しました

2009年3月29日日曜日

癒し/ペットもくたびれる

癒しは必要


人は仕事や勉強など日々の疲れを解消・気分転換のために

休みの日っていうのがある。

外に出かけたり、のんびりと過ごしたり。

マッサージを受けたり、運動したり、癒しの場に行ったり。


ペット、動物は毎日が休みの日だと思っていました。

好きに過ごしていていいな~。私は生まれ変わったら猫になりたい!!


ペットにストレスがある(ストレスがかかる)とは思いもしませんでした。

ちょっと考えればあるに決まっている。

それにのんびりしていそうで意外と忙しかったりする。


G-Lの場合、

*朝、目覚めてご飯を食べたくても飼い主は起きてくれないので我慢!  
  何かないかな。ビニールでも舐めてよう~。

*いい気持ちで眠っているのに、いじられ起こされた~。やめろよ~!

*音に合わせて変な動きをさせられる~。何よコレ・・。猫パンチ!

*バタン!ガッシャーン!!  ウワッ、何?びっくり!怖いです~。。

*寝て起きて、トイレに行って、毛つくろいして、ころがって、 お水飲んで、走って、ご飯ねだって、顔を
洗って、外を眺めて・・ 新入り物体を匂いチェックして・・

*。。。誰もいない。。ご飯はいっぱいあるけどあんまり食べたくないな~。。

*おっ!外に出れた! ワーィ!、、、でもドッキドキ。

*ちょっとちょっと!それ何? なに食べてるの?ちょっとちょっと~。 匂いだけでもチェックさせて~!


これの全てがストレスになっているわけではありませんが、

人と同様に動物やペットの日常もいろいろと大変だったりする!

ということに気がつきました。



どうやって日々の疲れを癒してあげたらいいのか?


私に癒し系の要素は全くないので、かなりの難題というか不可能。

具体的なアイデアも浮かばない。。


これはムリだな。ナシの方向で・・。というときに

自然療法での情報で、レイキというものを知りました。