このガジェットでエラーが発生しました

2009年2月11日水曜日

食とカラダ(1)

食事がカラダをつくる。


食べ物は、からだのエネルギー源で

それは生きるためには不可欠なもの。

そんなことはわかっているけれど、

食べ物の本質って病気になるまで考えたことはありませんでした。


もちろん、有機栽培とか減塩とか、、玄米、砂糖とか、、

情報としては知っていてました。

ときには取り入れたり。


どんなものをからだの中へ入れるかで

体質がある程度きまって、

食べ方と食の好みがいざという時に良悪の左右をする。

そうじゃないかな~と思っています。
 



ドライフードだけの食事からほんのわずかプラスしただけで、

ジールの便はすぐに変わりました☆





食ということを意識しはじめたら


あ~、、!そうだよね。ってことがたくさん。

そして、

食を選ぶ事も、それを使いきることまでが楽しくなりました^^



0 件のコメント: